TOPページへ

ジャン研・ジャン北交流会の様子aki
日時:2005年9月10日、19:00〜、CRU-Z
(文章中に失礼な表現があるかもしれませんがお許しください、by Komaki)


1年前からぼちぼちと話が出始め、今年の6月くらいから準備を重ね、やっとこの日が実現しました。北海道は遠い、東京は遠い。今までジャンゴの教えに従って、多くの出会いがありましたが、今日もすばらしい出会いをすることができました。

会場は16:30頃から開き、ニグロッツメンバーは千歳空港から直で到着。カフェ・ダイマで一戦交えてきた方々、仕事を切り上げて来た方々、なんとか皆さん揃い、19:00に早々とオープンしました。会長の長〜いイントロの後、最初の演奏が始まりました。


← TONE POEM MUSIC BAND

見た目とはウラハラに、さわやかなサウンドを聞かせてくれました。会長も自信をもってフィドルを奏でています。
K&K HOT CLUB →

写真はエミリアさん提供です。自分で演奏しながら写真が撮れたわけではありません。マイクスタンドの透間から、こっそり譜面を横目で見ているのはmurakiさんです。komakiは左側でこそっと弾いています。

なお、murakiさんは現在、巨大ジプシーギタリストとして、ギネスブックに申請しようかどうか迷っています。
← ユキナベさんユニット

今日のために演奏してくれました。いい音を聞かせてくれました。昨年、kabutoさんはエミリアさんと共に、ジャン研との橋渡しをしていただきました。

hiraさん →

熱演です。ジャン研の初心者講習会に参加しているうちに、もはや初心者ではなくなってしまいました。
← エミリアさんはウクレレを披露。次回は、後ろでではなくて、センターで、しかも、モニターを飛び越えてお願いします。
Ga・Dilo →

すばらしい演奏です。この前のカフェ・ダイマでさんざん演奏したらしく、リハの時は披露困憊でした。しかし、夕食に何を食べたのかわかりませんが、お腹が満たされて回復したようで、本番はすばらしかったです。

僕は過去にお手伝いで参加させていただいたこともありましたが、今日は出なくてよかったです。僕はもう、恥ずかしくてお手伝いできません。
← Mr. Django 伊東さん。まずはご挨拶から。
Swing Niglots →

いいですね〜。気持ちいい音です。ジャンゴのCDを聞くよりいいです。音楽をやっていると、バンドの音に対してプレイヤーとして聞いてしまうのですが、今日ばかりは純粋なリスナーとして聞かさせていただきました。

楽しい〜!

なお、このお店の天井にはアスベストは使われておりません。
← アンコールもなんなく終了。次は、アルコールだ(北島)。
打ち上げです。演奏よりもやはりこれですよね。寿司が食べたい。 →
← 美女に囲まれるD45さん。やっぱり寿司が食べたい。
寿司がなかったので、仕方なくハンバーグを仲良く分かち合う、OKINAさんとユキナベさん。僕にも分けて欲しいなあと思っているのは、takiさん。 →



最後は恒例のジャムセッション。皆さん、それぞれ芸達者ですね。
いやあー楽しかったです。皆さん、ご苦労様でした。
CRU-Zのマスターどうもお世話になりました。
また、やりましょう!




SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー